テレビ台が欲しくて…。

でもこれだっ!という出会いもなく、テレビの位置
すらまだ決めきれていない我が家。

以前は娘からIKEAで買った収納ボックスを借りて
様子見をしておりました(↑の写真)。

が、娘が収納ボックスを返して欲しいと言ってきた
ので、返納。

   

で、その後はこうなりました(↑)。

実家から、次女のトイレトレーニング時の
踏み台用にともらってきていた
「レンガ型発泡スチロール」の上にテレビを置き、
DVDデッキは直置きに。

小さいカーペットを敷き、スペーシングはバッチリ。

またまた『0円での実験的テレビ台生活』が
始まりました♪♪♪

コードの処理が微妙ですが、実験段階なので良しと
考えることができるので、お気楽♪

今までみていて一番いいかも、と思ったテレビ台は30,000円。

でも購入までは踏み切れない感じ。

なので、この実験的生活のおかげで、少なくとも
今月は30,000円は節約になりました♪

テレビ台との運命の出会いがあるその日まで、
またしばぁ~らくこのままやってみます!

   

2018年6月から『貯蓄生活』を開始しました。

そこから、本当に買う必要があるのか、
『買うこと』に全意識を集中させて生活をしています。

ここ3ヶ月でした消耗品ではなく、生活スタイルに
追加するような、形のある大きな買い物は2つだけ。

★洗濯物を干すためのタオルハンガー(↑)。

★おじいちゃんの車用のチャイルドシート。


   

タオルハンガーは、今まで使っていた円状の
洗濯物干し(↑)が、プラスチックの劣化で
ポキポキ折れ続け、干場がどんどんなくなって
いったので、追加で買いました。

円状の洗濯物干しは、上段、中段、下段と分かれて
いましたが、既に上段はすべて壊滅。

高さがあったので、風に煽られて倒れて折れる
ことも多かったです。

今回は、タオルハンガー型にした理由は、
自分が働いている施設で使っていて、使い勝手が
とても良かったからです。

プラスチックではないので、そんなにすぐに劣化
する可能性も低そうですが、大切に使って
いきたいです。

そして、円状の洗濯物干しも、まだまだ限界まで
働いてもらう予定です。


チャイルドシートに関しては、リサイクルショップで
新品同様の綺麗なチャイルドシートを10,800円で
購入して取り付けることができました。

これでいつでも安全に、次女をおじいちゃんの車に
乗せることができます♪

次女以外の孫にも赤ちゃんや幼児がいるので、
活躍してくれること間違いなしです!



こんな風に、すぐに飛びつかず、意識してモノを
購入するように暮らしていたら、予算内で生活する
ことができるようになりました。

その分私が働いた分がそのまま『貯蓄』もできるよう
になりました。

この生活を楽しんで、まずはまた3ヶ月、
年末までの3ヶ月をキチンと過ごしていきたいです。

   

↑オークションで買ったアンティーク家具。

いつの頃からか、ずーっと納戸にしまいっぱなし
だったので、本日友達の家にお嫁入りすることに
なりました。

ステキなお洒落一軒家で、活躍してくれたら
嬉しいかぎりです!



夏休みから続いていたノンストップな日々が、
やっと今日から落ち着く予定です。

あっつい夏を過密スケジュールで駆け抜けました。

日中は、家にいる時間が15分刻みとかで、仕事が
終わってからご飯をかきこんで、ダッシュで
買い物や送迎に行く…。

ぐーたらな私にとっては考えられないくらい
分刻みの日々でした。


そして、夜は日中の興奮で気が動転していて、
やんなくていいことをして、やらなくちゃいけない
ことをしない、そして、また日中がハードになる…。

そんな悪循環の日々でもありました。

家族みんなハードで、みんながピリピリピリピリ。

そして、みんながみんなワタワタしているせいか、
忘れ物や失敗も多く、それによって、また余計に
やることが増えました。


今日から、少し日中もひと休みして、ゆっくり
呼吸ができるように「家族みんなのリラックス時間」
も持てるように過ごしていきたいです。

   

昨日はダスキンにお願いし、我が家のエアコン3台を
クリーニングしてもらいました!

☆息子の部屋、夫婦の寝室は、普通のエアコン。

→通常通りの埃とカビ汚れ。

☆リビングのエアコンは、お掃除機能付き。
でも言われるまでお掃除機能が付いていることを
知らなかった。

→キッチンからの油を吸って、匂いのある油の付いた
ベタベタ汚れになっていたようです。


今週月曜日(8/27)から小学校再開!
夏休みフル活動していたエアコンもスッキリして、
風も爽やかになりましたっ!


そして、表題の件。

〔貯蓄⑧〕クレジットカードを使うのを止める。

約2ヶ月半前の貯蓄開始宣言と同時に、基本的な
毎日の生活費でクレジットカードを使うのを
止めました。

いつもニコニコ現金払いです。

クレジットカードでのポイントは貯まらなくなり
ましたが、お金の動きが確実に分かるように
なりました。

今までは決済の時期が違うのか、あまり使って
いない月もその前の月の使用料とかでやけに
支払額が多かったり…なんてことがあり、ひと月の
努力が報われない気分になったりしていました。

現金払いだと、お財布の中の現金が減るのが
リアルに体感でき、ついでだから買っとくか…的な
「ついで買い」が明らかになくなりました。


6月11日にブログで宣言して開始した貯蓄生活。

3ヶ月経って貯蓄がいくら増えたのか…。

計算するのが楽しみです♪

   

長いこと、長いことかかって、やっと気付いたことが
あります。

それは、わたしにとって「一番いらない時間」は何を
している時間なのか…ってことです。

それは、ずばり「スマホをいじってる時間」です。

iPhoneを買って、そろそろ3年。

スマホを眺めていた時間は一体何時間なんでしょう。

1日○時間×日数…で試算できますが、怖すぎて
落ち込みそうなのでやめておきます。

子どもたちがゲームをやっていた時
(一時的なもので、ピークのブームは、今思えば
2ヶ月間くらいでしたが)、いつも、
「ゲームは楽しいと思うけど、電源を切ったら、
あなた達の現実は何一つ変わらず、成長して
いないんだよ」と言い続けていました。

自分自身大学時代にテレビゲームにどハマりした
時代があるので、ゲーム中毒になる気持ちはよく
分かります。

それなのに、自分自身がまたもや「スマホ中毒」に
なっていたことに、3年経ってやっと気が付きました。

日常にある「すきま時間」。

私はこれを3年間全てスマホに捧げてきました。

その残った「すきま時間のすきま」で勉強をしていた
ことに、今回の夏期スクーリングに気づかされました。

私には禁煙の経験があります。

その時に感じたのは、中毒症状には「最初に一気に
断つ」が肝心だと思います。

もちろんブログの更新は止めません。

…が、スパッと更新するだけに専念して、その後の
ネット徘徊は止めようと決めました。

『Time is Money』

さて、1ヶ月後生活にどんな変化があるか、どう
貯蓄にも繋がるのか、また報告したいと思います。

※写真は、先週日曜日に家族で行った
「パンパシフィック水泳大会」のもの。

こういう「生のものに触れる時間」が、
「本物の時間」で、プライスレスだと実感しました。