個室の大模様替え大会の発表のさなかですが、
まずなぜこの模様替えを決行したか・・・について長々と語りたいと思います。

(※模様替えの1部が公開されちゃいますが・・・。)

ちょうど1週間前、先週の水曜日。
血の気が引くようなことがあったんです。

その出来事を機に、個室の使い方の見直しをしようと思い立ちました。
「ある安全策の実施」&「部屋の使い方の見直し。」

今日やっと区切りがついたので、発表します


うちは、角部屋の3階で、個室全部(子ども・旦那さん・私の個室)に窓があるんですよ。

 
私の寝室  1つ目はこの掃出し窓。

この窓の向こうは、結構広めのベランダになっていて、まぁ、安全。

 
アルミ柵  2つめはこの腰高窓。

この窓の向こうには室外機置場用の低めの小さなベランダがあります。 

 
アルミ柵 (2)  3つめはこの腰高窓。

この窓の向こうにはなにもありません。
網戸が右側に片面固定金具で固定されているだけで、左側の窓を開けたら、
そのままダイレクトに道路です。

この3つ目の窓が問題で。
一応左側の窓が開かないように金具を買ってきて取り付けてはいたんですがね。

前のこの部屋のレイアウトはこれ。

 
子供寝室  子供用のベッドがドーン。

1週間前、私がリビングに掃除機をかけていると、子どもたちの楽しそうな笑い声が。
でも、第6感か、なんか気になって、通りすがりにふと覗いてみると・・・。

息子(2歳)が、ベッドから窓によじ登り、網戸に背中を付けて、立って
うっかかっていたんです・・・。

もう全身の血が下がり、声も出ませんでした。

幸い網戸がまだ新品だったから破れなかったけど、所詮は網戸。
固定金具で枠をいくら固定していたって、破れたり、剥がれたりしてたら、
3階からまっさかさまですよ・・・。

その日のうちに実家の母親に泣きつき、内装業者さんを紹介してもらい、
翌日には下見、そして本日、工事を実施しました

ついでに2つめの腰高窓にも同様の安全策を実施。

今までいろんなインテリアを見てきましたが、こんなの見たことない(笑)

【After】
 
 
アルミ柵 (3)  アルミ柵 (4)
 
じゃ~ん
アルミ柵を設置

この柵の幅は、息子君の頭が出ない幅を図って設置してもらいました
これでもう、窓から落っこちる心配はなくなったかな

引っ越しをしてから3ヶ月、ずっと気になり続けた『転落』防止策が
やっと実施できて、本当に良かった
子ども部屋がリビングから死角になる我が家では、ここまでやって
やっとホッと一安心です

ちなみに、カーテンを付けるとぉ・・・。

 
アルミ柵 (6)  アルミ柵 (5)
 
見た目、横ラインの入ったレースのカーテンって感じです(笑)

個室の大模様替え大会♪(1)・・・続編。

個室の大模様替え大会♪(1)

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿





trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)