冷蔵庫の中を公開したいと思います。

冷蔵庫とは、整理収納の概念でいうと、『一番イレギュラーな収納場所』
日々、物の出入りがあり、賞味期限があり、突発的な物を入れることもある。
そんな冷蔵庫、うちはこうやって使っております。

 
冷蔵庫  冷蔵庫にはカレンダー。毎年『セリア(100均)』のカレンダー。

まずは、一番上の扉の中。

 
冷蔵庫 (2) 正面。  冷蔵庫 (3) 扉収納。 
 
正面の収納では、一番上の棚板を外して使用中。

2㍑のペットボトル5本は、「富士山の天然湧水」を週2回、汲んで来ております。
この水は、ちび達のスイミングクラブ(山の中)で管理している天然の湧水です。
(※でも煮沸してから使用しておりますが)

次は製氷室&冷凍室(小)。

 
冷蔵庫 (4)  製氷室。 冷蔵庫 (5)  冷凍室(小)

保冷材は、製氷室に1つ。
冷凍庫(小)に1つ(IKEAの緑色のジップロックの中に入っている大きいもの)の計2つ。
足りなそうだけど、足りなかったことはないです。

冷凍庫(小)には、基本的には子ども達ようのアイス類を収納。
ちび達、開けっ放しで「どれにしようかなぁ~」なんて考える時間が長いので、
小さい冷凍庫が重宝します。

次は野菜室。

 
冷蔵庫 (6)  上段。 冷蔵庫 (7) 下段。 
 
野菜は週に1度、近所のJA産直販売にて購入。

 
野菜  家族4人分で1,200円くらい。

使い切ってから、また買に行きます。
下段には糠床。今は横のタッパにお味噌(友人と一緒に手作り)が入っています。
 
最後は冷凍庫(大)。

 
冷蔵庫 (8)  上段は主にお米。下段に肉やお魚、野菜。

幼稚園のお弁当は週に1回、子ども達は冷凍のおかずが食べれないので、
冷凍のおかず系のものは入っておりません。


冷凍庫も基本的に「使い切る」が目標。
霜が大量につく前に、使い切るのを目安にしております。

こんな感じの冷蔵庫。
・冷蔵庫=保管場所にならないよう。
・ちゃんと全てのものを新鮮な状態で食べきれるように。
・「なくなりそうかも・・・」であわてず、使い切ってから買いに行く。

・・・を目指して頑張っております。

が、たまに野菜がしわくちゃになってしまったりしてしまいますがね・・・。

ゴミ袋(キッチン生ごみ用)の収納♪

お風呂の鏡のうろこ汚れ退治♪

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿





trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)