2年目修繕
 
本日、2年目の修繕工事が無事に終了しました
工事担当は、マンションを建設した『木内建設』です。

直していただいた箇所は・・・。

① トイレのドア ・・・ 突風が廊下に吹いた時に、閉め方が甘かったドアがバーンと
                            開き、玄関にある靴箱にあたって、ドアが破損。

② 廊下の収納扉 ・・・ こちらも突風が廊下に吹いた時に、扉がバーンと
                開き、蝶番のばねが伸び切り、ピタッと閉まらなく
                                   なっていました。

③ キッチンの天井 ・・・ DIY作業中、天井の壁紙にがっつりついた傷。

④ トイレットペーパーホルダーのがたつき ・・・ 金具の締め直し。


これで2年目修繕工事が終了。
個人ごとの修繕工事はこれで終了なので、あとは、
大切に自宅を使っていきたいと思います


・・・なんか、書いててふと思ったこと。

今の日本の状況(日韓・日中問題や、震災、放射能汚染、
消費税増税、政権交代、異常気象、雇用問題などなど)や、
世界情勢を考えると、こんな些末なことで丁寧に修繕を
してもらっている場合か??という気持ちになります。

沖縄に向ってきている台風、本当に大きくて、
昨日テレビで見たとき、思わず天気図を2度見しました・・・。

最近ネットを見ると、怖いこと、考えなきゃいけないことが山積みで、
なんだかまいってしまいます。
ちびっこのことをガミガミガミガミ叱っている場合じゃないですよね・・・。

蜘蛛の巣が・・・。

トイレのタオルホルダーに花♪

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿





trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)