ついに椅子 (1)

満を持して・・・ついにあの北欧椅子がダイニングチェアとして登場しました

あの北欧椅子・・・ちょうど2年前、人生初のオークションにて落札した、
北欧のデザイナーズチェア。
確か、送料込みで35,000円くらいした気がします。 (※写真左側の椅子

ビンテージのため、替えがきかないことが怖くて、ずっと「家具」として
存在していた椅子だったのです。
 
    
ついに椅子 (2)

なぜこんな事態になったのかというと、原因は今まで使っていた大人用の椅子が、
なぜか2つ同時に同じところが破損したため・・・。
(ニトリで2年前に同時購入)

    
ついに椅子 (4)

背もたれの部分ががっつり割れました。
旦那さんに一旦は補修してもらったのですが、数日後にやはり破損。


    
ついに椅子 (3)

座面もこんなにボロボロだったので、もうあきらめました。

そこで買い替えようとネットでいろいろ探してみたのですが、うちの北欧椅子よりも、
新しい椅子を2脚購入する方が断然高い買い物になることに気が付きまして・・・。

それに、北欧椅子、いろんなお宅で見かけるデザインの方が多くて、
ちょっと面白みに欠けるかな・・・とも。

いつかは、ダイニングテーブルごと、アルテックの丸テーブルに買い替えるのが夢。

なので、今回は、思い切って家具だった椅子を実用品として使ってみることを決断したのでした

記事にするとあっという間の出来事ですが、私的には1週間悩みましたがねぇぇぇ・・・。

リサイクルショップ情報♪

おもちゃの整理のチャンス!!

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿





trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)