お手伝い (1)

うちの子ども達は、お手伝いはよくしてくれます。
(・・・でもグズグズして親の手をてこずらせることもよくあるので、プラスマイナスとんとん)

幼稚園の準備も年少さんからちゃんとやるし、習い事の支度も、帰ってきた後の
洗い物とかの仕分けもちゃんとやります。

お姉ちゃんは、プラスでママのお手伝いもよくしてくれます。

   
お手伝い (3)

こんなものまで作り、機嫌がいい時は積極的にやってくれます。


最近よくお願いするのが、トップ写真にあるような、食洗機で洗った後、乾かした食器を
元の位置にしまってもらうこと。
この作業、地味に面倒くさいので、大変助かります。

   
お手伝い (2)

息子君は、グズグズせずにいてくれるだけで、十分ママのお手伝いになります(苦笑)




なんでいきなりこんな親馬鹿記事を書いたかというと、この間、娘っ子に感動しちゃった
からです。

ゴミの日の前、大きなゴミ袋にまとめるとき、ふと思いついて、娘っ子に、
「明日、ゴミの日だから、各部屋のゴミ箱を持ってきてぇ~」とキッチンからお願いしたんです。
各部屋のゴミ箱、大中小合わせて・・・4個。

そしたら、しばらくして、娘っ子が、娘っ子の部屋のゴミ箱だけを持ってきました。

私はそれを見て、
「いやいやいや、全部のゴミ箱を持ってきてよ・・・」と。

そしたら娘っ子が一言。
「小さいやつ(ゴミ箱)のゴミもまとめて入れてきたよ」と。


私、小さい頃、このゴミ箱収集が自分のお手伝いの一つだった気がするんですが、
一個のゴミ箱にまとめて、スマートに持ってくるなんて発想、したことなかった。
・・・ってか、37歳になってもそんなやり方に気が付かなかったんですが。

なんか、娘っ子、やっぱりすごいなぁ・・・と感心しちゃいました。


子ども達は、1つ1つの事にこだわりが強くって、正直ちょっと面倒くさいことも多いです。
気に食わない、納得しないと、スーパーで座り込んで動かなくなることもしばしば・・・ 
人前でもお構いなしに、泣き叫ぶこともしばしば・・・

が、そのこだわりゆえに、自分なりにいろいろ考える、こんな一面を見せられると、
それはそれですごいことなんだろうなぁ・・・と。
(その考えが私とズレた時のストレスもすごいですが・苦笑)


子ども達がどんな風に育っていくのか、楽しみです

2014年2月 『インテリア座談会』のお知らせ♪

小さなグリーンを増やす♪

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿





trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)