家事メモ (2)

我が家流の『家事シェア』をご紹介します

毎日の基本的な家事、掃除・洗濯・食事の支度は、もちろん主婦の私の担当です。

ですが、私もパートの仕事や、インテリア座談会、友達とのランチ、ストレッチ教室、
毎日の子どもの習い事の送迎があります。

そんな中、基本的な家事以外の家事をどうするのか???

たとえば、シーツの交換、カーテンの洗濯、網戸のそうじ、換気口の掃除、
おもちゃの電池交換・・・などなど、やらなくちゃいけないけど、
後回しにしたくなる家事
はいくらでもあります。

そんな家事を、旦那さんと分担しています。

その方法は、「メモを貼っておく」だけ。

たとえばトップ写真のように、換気口に黄色のメモ用紙(パート先で作った裏紙メモ帳)に
コメントを書いて貼っておきます。

気づいた時に貼っておいて、気が向いたり、手が空いた方がやればいいのです。


   
家事メモ (1)

次の写真は、お風呂場の網戸の掃除メモ。

メモを貼るのは、『やる気になれば、3分でできる家事』を意識しています。

やった後に剥がす爽快感と達成感がいいらしく、旦那さんも暇なときにやってくれます。
旦那さんは、具体的な指示があれば、ちゃんと動けるタイプのひとなので。

お互いに気が向かなければ、1週間以上貼りっぱなしのこともあるし、
それも良しとしています。

細かい家事は、日常は忘れていても、ふと思い出すことがあります。
そうなると、一気に気が重くなる。

だから常にアウトプットしおいて、「ちゃんとわかっているけど、今はあえてやらない」と
思うだけでストレスがなくなります。

いつか子どもが大きくなったら、お手伝いいただける人員も増えると思うので、
我が家では、この方法の家事シェアはもっともっと効率が良くなりそうです

11月 『収納・インテリア座談会』のお知らせ♪

綺麗な古着の交換会を開催っ♪

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿





trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)