薬箱

「部屋が片付けば幸せになる」
「お片付けをして心もすっきり」
「綺麗な部屋で暮らせば、いい運が舞い込む」

とか、いろんなことが言われていて、「お部屋スッキリ=幸せ人生」みたいな
公式がありますよね。

でも、私自身、この公式に常々、少々の疑問を抱えておりまして。

昔、部屋は綺麗じゃなかったけど、別に何不自由なく、幸せに暮らしていましたし。

先週金曜日の夜、人生初の『ぎっくり腰』に見舞われました。
金曜の夜から、今現在まで、ずっとパジャマで寝たり起きたりの生活をしております。

こういう時、心身ともに快調ではない時、『お片付けの弊害』を感じます。

片付いていない部屋で過ごしていることに対する、罪悪感みたいなものを感じて
しまうのです。

『散らかった部屋=不幸』みたいな。

私が寝込んでいるので、子ども達もやりたい放題。

トイレとかで出てくるたびに、どんどん部屋にモノがあふれているのを目撃して、
「あぁ~、あれを全部元に戻すのにどれくらいかかるのだろう・・・」とストレスを感じ、
気が滅入ってしまう・・・。

今朝はちょこちょこ動けるようになったので、余計に「どよ~ん」とした気持ちに
なりました。

これって、完全に「お片付けの弊害」ですよね。

健康被害を出すレベルじゃなくて、生活に支障がないレベルなら、多少普段から
散らかしておいたほうが良かったんじゃないかなぁ・・・と。
自分にとっても、家族にとってもそっちの方が「楽」だったんじゃないかなぁ・・・と、
悶々と考え込んでしまうのでした。

クローゼット上段をシンプルに♪

『一眼レフ講座』を受講しています♪

comment iconコメント ( 1 )

大丈夫ですか

「ぎっくり腰」つらいですね。ぎっくり腰もやりましたし、坐骨神経痛の時には左足がしびれた状態が8か月続いたこともあり、さんざんでした。

 子育て中はなおさらですね。でもできるだけ安静にして腰が治るのを待つしかないですね。近くなら腰痛予防の魔法の体操を教えてあげれるのに、たぶん整形外科でも教えてくれると思うのですが、電車移動中もこの体操で
何度救われたことか、まわりの人は何をしているだろうかと不思議そうにしていましたが。
 お大事になさってくださいね。なかなかお会いする機会が持てませんが
いつか・・・・・

名前: きりばめ [Edit] 2015-01-23 16:18

コメントの投稿





trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)