震災のニュースを見るたびに考えることがあります。

それは、モノを買い足さず、
「いまあるものだけで暮らす」ということ。

最初はおしゃれな暮らしをしたいと思って始めたこのブログでしたが、6年が経ち、気持ちにも変化が。

おしゃれなインテリアのために、お金を出して買っても、使わなければ、壊れてしまえば、それは、「ゴミ」や「ガラクタ」と呼ばれることに。

震災で焼却炉が壊れ、たくさんのゴミが山積みになっている…というニュースを今朝やっていましたが、これは、震災前までは、決して「ゴミ」ではなかったモノだったんだろうなぁ…と。

だったら、壊れないものにお金を使いたい。

経験や、人間関係や、思い出や、食べ物に。

そして、家全体を見渡して、いますでに持っている1つ1つのモノをフル稼動させる。

整理収納アドバイザーですが、「収納しないこと」を目標にしたい。

そんな生活をしていきたいです。


《トップ画像》
洗面所の下の収納です。
お風呂&洗面所関係のストックは、ここにあるだけになりました。

必要にかられ、1つ増えた、大きなモノ。

家庭訪問バージョンの玄関♪

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿





trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)