毎日5分でできるお片づけ、第4弾。

「壁にかかっているモノを見直す」

毎日の生活に追われていると、壁に飾ったモノを改めて見つめることはなくなります。

壁にかかっていることによって、家事導線の邪魔になることもないので、当たり前の風景になって、ますます見直すことがなくなるものです。

なので、あえて5分間、壁に意識を向けてみてください。

お片づけのきっかけになることも(*^o^*)


先日、友人が遊びに来たとき、ダイニングに引っ越し当初から飾っていたマリメッコのファブリックボードの話題になりました。

私自身は、もう何年も飾っていたので、なにも感じることがなくなっていました。

が、友人が帰宅した後、ふと気になり始め…。

「前は、北欧スタイルに興味があったが、今は特にないな」「これ、いるかな?」と。

       

翌朝、外してみたら…。

超スッキリ!!!
キッチンから見た景色が広がって見えました!!!

子ども達も、旦那さんも、「すごい違うもんだね!」と騒いでいました(笑)

       
※ちなみにうちは、1つのファブリックボードを虫ピン10本ずつで留めていました。


当たり前になっている景色。
5分間だけ壁を見渡してみては、いかがでしょうか???

友人の作ってくれたランチ♪

7年ぶりのベビーベッドはここに♪

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿





trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)