最近、子ども達が、シュッシュシュッシュ…と、
ティッシュペーパーをがんがん使うことが気になり。

ちょ~っと口を拭いたくらいでポイッ。
ちょ~っと机の食べこぼしを拭いたくらいでポイッ。
ちょ~っと鼻をほじったくらいでポイッ。

なんとかならないものかなぁ~と思った時に、
ふと思い出したのが、『布おむつ』。

小学生組が赤ちゃんの時は、布おむつで2人を
育てました。

布おむつは濡れるのが気持ち悪いのか、2人とも
2歳前にはオムツ卒業できました。

ですが、今回は100%紙オムツ。

40歳、布おむつの処理に費やす時間はあっても、
気力が全くありません…。

なので、ずっとしまってあった布おむつを
取り出してチョキチョキ。

ど~んとダイニングテーブルの上に置いてみたところ、ティッシュの無駄遣いがかなり減りました。

ガーゼの様に優しい肌触りのサラシ。

子ども達も自然と一枚一枚を大事に、最後まで
汚し切ってから捨てています(笑)

本当、この手触りがおしりにも最適な感触だったん
だよなぁ…と心から感じます。

だけど、布おむつ再開はもうないなぁ…。

最後まで赤ちゃん育児に役立てて、大切に使い切りたいと思います♪

さすがに変だな…と思って。

ゴミ袋やレジ袋の整理整頓。

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿





trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)