なにかの買い物のついでに、1日1個モノを買う。

100均に行った時とかに、本命のモノを買った後に
店内をうろうろしてて、「あ、いいかも!」と気軽に
手を出して買ってしまうようなモノ。

スーパーで、「あったら食べるかも!」「そろそろ
なくなりそうだから…」と気軽に買い物かごに入れるが、買った日当日には食べなかったり、使わないで
済んだようなモノ。

私の場合は、ほぼ毎日買い物をします。

次女が2歳になり、外食すると落ち着かなくて
大騒動になるので、毎日毎食ご飯を作ります。

金銭感覚が鈍いので、献立を決めてきちんと計画して
買い物をする…ということができないので、ほぼ毎日
買い物に行くことになります。

なので、たった一つでも余計な買い物を1ヶ月毎日
続けると、それがたとえたった100円だとしても、
100円×31日=3,100円ものお金を無駄に使うことに
なってしまうのです。

   

あってもなくても困らないもの、実は探せば家に
あったもの、買ったものの使わずしばらく放置する
ことになってしまったもの。

そんな無駄買いをなくすために大切なこと。

〔買い物をする時に、最後に買い物かごの中を
じーっと見る〕ことです。

そして、買い物かごの中で、「買った日当日、
もしくは翌朝までに絶対に消費するな…」と思う
ものだけを買い、後は戻します。

たくさんのものがある場所だと、思わず脳が興奮
するのか、だいたい2.3個は、「今日買わなくても
良かったな…」というものがあります。


結局、「お金を使わないこと」が一番「お金が
減らないこと」だと思います。

でも、土日には、家族の想いもあるので、
なんやかんや出費があります。

それはそれでいいのです。

でも、平日の購買活動は基本的に私だけしかしない
行為なので、私自身が物欲をコントロールできれば
家計はだいぶ変わってくるばすです。

平日は、平常心で物事を判断して、貯蓄に繋げて
いきたいものです。

〔貯蓄③〕貯蓄専用口座を新規に作って、努力の『見える化』を図る!

〔貯蓄①〕テレビボードを買った場合を想定して、リビングのレイアウトを変更っ!

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿





trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)