最近、子ども達が、シュッシュシュッシュ…と、
ティッシュペーパーをがんがん使うことが気になり。

ちょ~っと口を拭いたくらいでポイッ。
ちょ~っと机の食べこぼしを拭いたくらいでポイッ。
ちょ~っと鼻をほじったくらいでポイッ。

なんとかならないものかなぁ~と思った時に、
ふと思い出したのが、『布おむつ』。

小学生組が赤ちゃんの時は、布おむつで2人を
育てました。

布おむつは濡れるのが気持ち悪いのか、2人とも
2歳前にはオムツ卒業できました。

ですが、今回は100%紙オムツ。

40歳、布おむつの処理に費やす時間はあっても、
気力が全くありません…。

なので、ずっとしまってあった布おむつを
取り出してチョキチョキ。

ど~んとダイニングテーブルの上に置いてみたところ、ティッシュの無駄遣いがかなり減りました。

ガーゼの様に優しい肌触りのサラシ。

子ども達も自然と一枚一枚を大事に、最後まで
汚し切ってから捨てています(笑)

本当、この手触りがおしりにも最適な感触だったん
だよなぁ…と心から感じます。

だけど、布おむつ再開はもうないなぁ…。

最後まで赤ちゃん育児に役立てて、大切に使い切りたいと思います♪

   

キッチンの引き出しの1つに、
「ゴミ袋&レジ袋&ジップロック」
などを収納しています。

100均のプラカゴ3個を奥に置き、手前の余った
スペースは仕切無しでそのまま直置き。

地域指定のゴミ袋は、名前の記入が義務づけられて
いるので、買って来た時に、娘(9)に一気に名前、
地区名・班名の書き込みのアルバイトを
頼んじゃいます。

(※アルバイト料…ゴミ袋40枚/100円)

買い物で増えるレジ袋は、巾着袋に突っ込んで
入れるだけの簡単管理。

ただのビニール袋…ですが、このスタイルに
落ち着くまでは、試行錯誤の日々でした。

   

シンガポールのナイトサファリで旦那さんが
「どうしても欲しい!」と騒ぎ、買った象の置物。

緑の象→息子
水色の象→娘(長女)
オレンジ→娘(次女)

…を表してみました♪

今は、玄関の靴箱の上に置いております♪

(本当は玄関の飾り棚に置いていたのですが、
次女の掴み落としの被害に遭ったので、避難中…。)